プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
CentOSで「service: command not found」とかいうエラーが出た
結論から書くと「/sbin」にパスが通ってないだけでした。
それだけかよ(-ε-)ぶぅ

それでは詳細……というわけでもないですが詳細を書いていきます。

Apacheを再起動しようと思って

service httpd restart

とかやったのですが

service: command not found

なるエラーが出て、できませんでした。

なんで「service」コマンドがないの(--?

……と思ったのですが、調べたら「/sbin」にパスが通っていないだけでした。
ということで

/sbin/service httpd restart

とかやったら、無事OK。

ちなみにCentOS7の場合は「service」コマンドではなく
「systemctl」コマンドを使うのが本来のやり方っぽいです。
一応、頭の片隅にでも置いておいてください。

そんな感じ\(--)/
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:● Linux  thema:パソコンな日々 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事
| HOME | next