プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
Linux、gzipで圧縮されたファイル(hoge.gz)を展開しないでgrepする
結論から書くと「zgrep」コマンドを使って

zgrep 【grepする文字列】【対象のgzファイル】

とすればOKでした。
例えば

zgrep "hoge" access_log.1.gz

のような形です。

それでは詳細……と言うほどでもないですが詳細を書いていきます。

ちょっくら変なアクセスがあったので、アクセスログを追っていたのですが
いかんせん過去のアクセスログは「.gz」形式で圧縮されていてですね。

「いちいち展開するのは面倒くさいな~(-A-)」
「そのままgrepできたりしないのかな~(--?」と思ったのが
今回のきっかけです。

多分、やりたい人は多いだろうし、何かツールとかあるんじゃね(--?と思ったら
そのものズバリ!なコマンドがありました。
「zgrep」なるコマンドを使えば「.gz」形式で圧縮されているファイルの中身も
普通にgrepできるみたいです。

ということで

zgrep "hoge" access_log.1.gz

とかやったら、普通にgrepできました。
おぉ、これは便利だ(*´ェ`*)

そんな感じ\(--)/
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:● Linux  thema:パソコンな日々 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事
| HOME | next