プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
MySQL、phpMyAdminでviewの中身を確認する
結論から書くと、SQLタブで

show create view `【ビュー名】`

を実行して、結果画面の「クエリ結果操作」欄内にある
「印刷用画面(全テキストを含む)」を押せば確認できます。

それでは詳細……と言う程でもないですが、詳細を書いていきます。

MySQLでviewを使っていましてね。
基本的に操作はphpMyAdminで行っているのですが、
データをエクスポートするとテーブルっぽい扱いで出力されるのですよね。

あれ?
viewの構造自体は、どうやって確認すれば良いの(--?

と思ったのが今回のきっかけです。
ぶっちゃけ、前に作ったCreate文が行方不明だったりするのですよ(ノ∀`)

教えてください、Google先生(--)ノ

ふむふむ(--)

show create view `【ビュー名】`

で何となく確認できるようです。

ただし、このSQLを実行しても後ろの方が省略されて一部しか表示されませんでした。
全部確認するにはSQLの実行結果画面内にある「クエリ結果操作」の
「印刷用画面(全テキストを含む)」を押す必要がありました。

そうすると、何となくviewの構造が別ウィンドウで確認できます。

実際のCreate文とは微妙に違う気もしますが、
構造自体は確認できたので良しとしています。

そんな感じ\(--)/
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:● MySQL  thema:システム開発 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

| HOME | next