プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
SSI(サーバーサイドインクルード)とはなんぞや。
ざっくり言うとHTMLにコマンドを埋め込む機能。
HTMLに目印つけておくとサーバさんがその目印に従ってコマンド実行、
その結果をHTMLとしてクライアントに返すみたいです。
拡張子は一般的に「.shtml」だってさ。


ただ私はPHPを使う人なのでSSIって使った事ありません。
SSIのデメリットとして

・パフォーマンスが落ちる
 →全HTMLに対してSSI構文の有無をチェックするから?
  まぁそんな感じでサーバさんのやらなくちゃいけない事が増えるのでしょう。

・セキュリティが弱くなる
 →例えば掲示板等でクライアント側から動的にHTMLを生成出来る場合に
  悪意あるユーザさんがSSI用のコマンドを記述したりとかとか。
  javascriptのeval()と同系統の危険性があるってな事でしょう。

っつーのを見ちゃったので、正直使い所が分からなかったりします。
最初からPerlとかPHPで作って、.htaccessで拡張子を誤魔化しちゃ駄目なのかしら。
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:● その他  thema:プログラミング - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事