プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
Processing、変数の基本
例えば

int a = 1;

という処理が書いてあったとしましょう。
int型の変数「a」に「1」を代入する処理です。

これは

1.「int(整数)」が入る箱を用意する
20171116-05.png


2.箱に「a」という名前を付ける
20171116-06.png


3.箱「a」に数字「1」を入れる
20171116-07.png


というのを1行で書いているだけです。

箱が変数です。
「int a」の部分で1と2をやっています。
「 = 1」の部分で3をやっています。
最後の「;」は「ここで終わりですよ」な目印です。日本語の「。(句点)」と役割は同じです。
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:Processing  thema:パソコンな日々 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事