プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
用語、「カーネル(kernel)」とは
「カーネル(kernel)」とは

白い頭とお髭が特徴のチキンなおっさん

ではない。
OSの中核部分として頑張ってるソフトウェアである。

「中核」って聞くとなんか分かりづらいですね。
要は一番ハードウェア寄りで頑張ってるソフトウェアさん。
CPUとかメモリなんかをコントロールするための奴等なんだそーな。

パソコンさんってのはハードウェア(蹴っ飛ばせる部分)と
ソフトウェア(蹴っ飛ばせない部分)で構成されています。

例えばソフトウェア上で「動けやぁ!」とか命令すると
ハードウェアさんがウンウン唸りをあげますよね。
その際にソフトウェアさん代表としてハードウェアさんに
直談判するのがカーネル(kernel)さんのお仕事です。
「ほれほれ、CPUさん動いて下さいよ~」
「あっ、メモリさん、こっちもよろしく~」
みたいな感じで。


※実際にはちょっと違うかもしれませんが、
 イメージとしてはそんな感じです。
 「正確な説明が欲しいんだいっ!」ってな方は
 もっと深く説明しているサイトをご参照下さいm(__;)m
用語系はこっちでまとめることにしました。どうぞ宜しくお願いいたします。(--)σ 「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:● 用語集  thema:パソコンな日々 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事