プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
用語、「レジストリ」とは
「レジストリ」とは

Windowsやソフトウェアの情報が保存されるデータベースのこと

である。

なんのこっちゃq(--)p
って程難しくはないですね。

要はWindowsさんやインストールされたソフト用のカンペです。
表沙汰にしない設定情報とかをこっそり記憶させておく場所。

基本的にはWindowsパソコンさんがこっそり使う場所なので、
人様には分かりにくいように置かれています。
ほんでもってパソコンさん的には隠しているつもりなので
人様が勝手にいじくるなんて想定していません。
だから人の手で「変な風に」いじっちゃうと
場合によってはパソコンが起動しなくなったりするのです。

レジストリ編集関連の情報に
大抵「やるときは自己責任で!」って書いてあるのはそのため。
ただでさえ人様が見ることをあまり想定しないでメモっている上に
変な風に書き換えちゃうと何がどうなるか分からないので、
「やるのはいーけど私は責任取らんよ」と自己防衛しているのです。

まぁ普通は手動で編集することはありません。

じゃあなんで手動で編集できるようになってる上に
「レジストリのここ直せ」とかの情報を目にすることがあるのか?

それはメモが汚れているときに綺麗にしてあげたり
こっそり書き換えてパソコンさんに誤認させるためなのです。

例えばレジストリに

お買い物メモ:
 牛乳:1L
 ハンバーグ:3個
 ガリガリ君:2個


と書いてあったとします。
実際には書いてないですけどね。

パソコンさんはこれに従ってお買い物をするのですが
ハンバーグ好きの私が

お買い物メモ:
 牛乳:1L
 ハンバーグ:
10
 ガリガリ君:2個


と書き換えておいたら如何でしょう?
そーです。
パソコンさんはハンバーグを10個買ってきます。
ハンバーグいっぱい食べられるよー\(^O^)/
幸せになれます。

調子こいた私は更に手を加えようとしました。
アイスはガリガリ君よりハーゲンダッツ派なのです。

お買い物メモ:
 牛乳:1L
 ハンバーグ:10個
 ガリガリ君:
ハーゲンダッツ

おっと、書き換えるところを間違ってしまいました。
さて、どうなるでしょう?
パソコンさんは悩みます。
ガリガリ君をハーゲンダッツ買うってどーゆーこっちゃ?
うんうん悩んでいる間に夜になってしまいました。
スーパーは既に閉店しています。
買い物自体行けませんでした。

ハーゲンダッツどころかガリガリ君も牛乳も
ハンバーグも食べられなくなったよー\(TOT)/
涙目です。

例ではお買い物に行かなかっただけですが、
変なメモを見たときのパソコンさんがどんな行動を取るのか、
それは一般人には分かりません。
だから「いじくるときは注意してね」なのです。

ちなみに「レジストリ」ってのは
『Windows』パソコンさんが使うカンペです。
MacやUNIX/Linuxには無い概念なのでご注意を。


※実際にはちょっと違うかもしれませんが、
 イメージとしてはそんな感じです。
 「正確な説明が欲しいんだいっ!」ってな方は
 もっと深く説明しているサイトをご参照下さいm(__;)m
用語系はこっちでまとめることにしました。どうぞ宜しくお願いいたします。(--)σ 「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:● 用語集  thema:パソコンな日々 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事