プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
ExcelVBA、環境変数を取得する。
Excel2010で環境変数を取得する必要が出てきました。
「Excelにそんなんやらせんな」ってな意見もごもっともなのですが
お客さまのご意向であれば仕方がないのですよ。

と言う訳でExcelVBAで環境変数取得するコードφ(--)

  aaa = Environ$(環境変数名)

サンプルφ(--)

  Dim aaa As String
  aaa = Environ$("OS")
  MsgBox (aaa)


完了\(--)/
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:ExcelVBA  thema:システム開発 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事