プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
CakePHP1.3系、Modelのキャッシュにご用心。
開発環境でぺちぺち作ってぽちぽちテストして
いざ本番環境に持っていったら動かない\(--)/


だからフレームワーク嫌いなんだよ、むきー(#`皿´)ノミ☆


とか言っても仕方ないのであれやこれやと調べたところ
なんか一部の変更内容が反映されてないっぽいんですけど(--;

これはあれか?


キャッシュか?


と思ったら案の定キャッシュでした。

今回テーブルの構造を変更してModelを修正したのですが、
それが反映されていなかったのですよね。
「app/tmp/cache/models/」の中身を心の目でじーっと見たら
昔の奴っぽいじゃねーか(;´A`)

ちまちま調べたら、Modelのキャッシュは
debugが0の時は999日キャッシュして
debugが0以外の時は15秒だけキャッシュするのだそーな。

こっそり1にしてちょっとだけぼーっとしてアクセスした後
0に戻したら無事解決\(--)/

てか普通に該当するModelのキャッシュを削除すれば
それで良いみたいです。

スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:CakePHP1.3系  thema:システム開発 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事