プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
CakePHP1.3系、「$content_for_layout」とはなんぞや。
どーもでっす。
CakePHPで他人様の作ったコードを見ていたら
唐突に

<?php echo $content_for_layout; ?>

とかって記述が出てきました。
「$content_for_layout」なんて変数、どこで値を設定してんの(--?
と思ったらCakePHPさんの予約変数みたいdeath★

なんでもCakePHPさんには「ビュー」って概念と
「レイアウト」って概念が存在するのだそーな。

すっごい間違ってるかもな説明ですが面倒臭い人は
「レイアウト」は「ビュー」のラッパーだと思えばよろし。
ビューの内容をレイアウト内に配置できると思えばよろし。
おまけでレイアウトのファイルは「app/views/layouts/」配下に置くのがふつう。

「ビューの内容をレイアウト内に配置できる」って言われても
どーやって配置すんのよ(--?と疑問に思ったときに登場するのが

$content_for_layout

ってな変数らしい。
要は「$content_for_layout」の中にビューの内容が入ってるから
それをレイアウトファイルの好きなところに適当に置けってことみたいです。

ってことは変数「$content_for_layout」は
レイアウトファイル内でしか使えないのかしら(--?

まぁいーや。
とにかく変数「$content_for_layout」には
ビューの内容が入ってるってことね。
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:CakePHP1.3系 

  関連記事