プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
301リダイレクト時のhttp_referer。
ふと思っただけなのですけどね。
301リダイレクトした時、http_refererはどーなるのかなー?って。


ページA→ページB(ページCへリダイレクト)→ページC


となった時、ページCで取得したhttp_refererの中身は「ページA」?それとも「ページB」?

分からない時は即実験。



結果、http_refererの中身は「ページA」でした。

そーか、たまにアクセス解析でリンク元をたどると
明らかにうちの所へリンク貼ってないサイトに行きつくのはこの仕組みが原因かっ。
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:● その他 

  関連記事