プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
CakePHP1.3系、データの存在チェック
DBに特定のデータが有ったらあんな処理、
無かったらこんな処理がやりたい!
ってなときがあるじゃないですか。
どーやんのがスマートなの(--?

1行だけ取得してみるのが良いのかφ(--)

  //先頭行取得
  $conditions = array('conditions'=>array('Hoge.aaa' => 'bbb'));
  $data = $this->Hoge->find('
first', $conditions);
  
  if(!empty($data)){
      print "あるよ";
  }else{
      print "ないよ";
  }


件数を取得してみるのが良いのかφ(--)

  //件数取得
  $conditions = array('conditions'=>array('Hoge.aaa' => 'bbb'));
  $cnt = $this->Hoge->find('
count', $conditions);
  
  if($cnt > 0){
      print "あるよ";
  }else{
      print "ないよ";
  }


迷ってたりします。
単純に考えたら1行だけ取得の方が速そうですけどね。

実際のところ、どーなんだべ(--?
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:CakePHP1.3系  thema:システム開発 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事