プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
PHP、環境依存文字をmb_convert_encoding()(メール送信版)
いわゆる「丸囲み数字」や「はしごだか」なんかの
環境依存文字を「mb_convert_encoding()」するときのお話です。

SJIS(euc-JP)じゃなくてSJIS-win(euc-JP-win)を使えってのは
前に5C問題を調べたときに把握していたのですが
メール送信の場合はもう一つ覚えておいた方が良いみたいです。

PHP 5.2.1以降だったら「ISO-2022-JP」じゃなくて「ISO-2022-JP-MS」を使え

「ISO-2022-JP」だと環境依存文字どころか半角カナですら
「?(ハテナ)」になっちゃいますが「ISO-2022-JP-MS」だと
半角カナも環境依存文字もそれなりに頑張ってくれるようです。

ちなみにこのお話はあくまで「mb_convert_encoding()」するときのお話なので
勘違いしないでくださいね(--)b
メールヘッダのcharsetは「ISO-2022-JP」のままです。
「Content-type: text/plain; charset=ISO-2022-JP」でOK。
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:● PHP  thema:システム開発 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事