プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
Ruby on Rails3、validateのNGメッセージを日本語にする(2)
Ruby on Rails3、validateのNGメッセージを日本語にする(1)」で
元から用意されているNGメッセージは日本語になったのですけどね

  class Hoge < ActiveRecord::Base
      attr_accessible :hoge
  
      validates :hoge,
          :presence => {:message =>'
必須です'}
  end


ってな感じでNGメッセージをmodel内に日本語で書くと
エラーになっちゃうのです(--;

ほんであれやこれやと調べた結果……

Ruby1.9、「invalid multibyte char (US-ASCII)」エラー

と同じでした\(--)/

と言う訳でmodelの先頭に「# -*- encoding: UTF-8 -*-」って書いて

  # -*- encoding: UTF-8 -*-  
  class Hoge < ActiveRecord::Base
      attr_accessible :hoge
  
      validates :hoge,
          :presence => {:message =>'必須です'}
  end


としたら無事動きました(*′ェ`*)
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:Ruby on Rails  thema:パソコンな日々 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事