プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
PHP、PHPではPHP以外のファイルもincludeやrequireできるらしい。
興味本位だったのですよ。
こんなんやったらどうなるんだべ(--?って。

まさか動くとは思いませんでした(^^;
PHPゆる過ぎでしょ!

と言う訳で、こんなことやったら動いたφ(--)

■aaa.html
<html>
<head>
    <title>aa</title>
</head>
<body>
    あああ
</body>
</html>

■aaa.php
<?php
    print "aa\n";

    //HTMLファイルをinclude
    include("./aaa.html");

    print "bb\n";

    //HTMLファイルをrequire
    require("./aaa.html");

    print "cc\n";
?>

■実行結果
aa
<html>
<head>
    <title>aa</title>
</head>
<body>
    あああ
</body>
</html>
bb
<html>
<head>
    <title>aa</title>
</head>
<body>
    あああ
</body>
</html>
cc

推測するにincludeやrequireの直前に「?>」が挿入されて
直後に「<?php」が挿入されているのですかね。

includeやrequireの部分が

?>[読み込んだファイルの内容]<?php

に変わるのでしょう。

ほんで読み込むファイルはテキストファイルだったら
なんでもいけそうな感じです。

凄いな、PHP。
いくらなんでもフリーダム過ぎでしょ(==;
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:● PHP  thema:システム開発 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事