プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
「TCP Retransmission」って何?
WireSharkでパケットをキャプチャしていたら「Info」欄に

[TCP Retransmission] ~~ 

とかちょこちょこ出てきました。

これ、何よ(--?

と思って調べてみたところ……

一回送ったけど届かなかったみたいだからもう一回送るよ~

なのだそうな。

TCPでデータを送ると、受け取った方から「ACK」と呼ばれる「受け取ったよ~」なお返事が返ってきます。
このお返事が返ってこないと不安になってもう一回送るのだそうな。

いわゆる「再送」って奴ですな。
「ねぇねぇ?届いた?心配だからもう一回送るね。」なわけです。

この「再送」を示すのが「TCP Retransmission」だそうです。

この「TCP Retransmission」がいっぱい出てくる場合は、
それだけネットワークの調子が悪いってことなのでしょう。
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:● ネットワーク関連  thema:パソコンな日々 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事