プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
SQL Server 2008 R2 インストール中に2337エラー。
久しぶりに、死ねって思いました。

VPC上にSQL Server 2008 R2をインストールしようと思いましてね。
正確にはVisualStudio2010入れた時にSQLServerも入っていたのですが
Management Studioが入れられなかったので一回綺麗にして入れ直そうかと。

と言う訳で元々入っていたSQLServer2008を一回アンインストールして
SQL Server 2008 R2 EnterpriseのISOイメージをマウントしてインストール開始。

・・・したら途中でエラーが出やがりました。

エラーコードは2337だそーな。
だからMicrosoft好きじゃないんだよなぁ。
普通にやっても普通におかしくなるから。

結局色々やってダメ。
良い感じに取り返しがつかなくなったあたりで

http://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/sqlserverja/thread/a87114a5-fb1c-4177-8917-a00ed5d8b284


を見つけましたとさ。
あー、そーですか。
VirtualPCのISO Readerがダメダメって事っすか。


バグってんなら最初からISOイメージで配布すんなっつーの!


さ~て・・・OSの再インストールから始めるとしますか。。
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:● 環境設定関連  thema:Windows 全般 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事