プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
Linux、現在使用中のシェルを確認する
結論から書けば、私は

echo $0

で確認しています。

いや~、bashとtcshを切り替えながらあれこれやっていたら
今、自分が何のシェルを使っているのか分からなくなっちゃってですね。

あれ?今自分が使ってるシェルってどーやって確認するの?というのが
今回のきっかけです。

そんで、ちょろっと調べてみたところ

echo $SHELL

を実行すれば確認できるよ~といろんなところで書いてありました。

ホント(--?

私の環境だと確認できなかったのですが、私の環境がへたれなだけ(--?

例えばログインシェルがtcshでログイン後にbashに切り替えて作業をしていた場合、

echo $SHELL

を実行すると「/bin/tcsh」と表示されてしまいます。
いやいや、今使ってるのはbashだから。tcshはログインシェルだから。

そんなツッコミを入れつつあれやこれやとあれして、結局

echo $0

で確認することができました。
tcshとbashの2つしか確認していませんが、それぞれ「-tcsh」「bash」と表示されましたよ。

ちなみに「echo $0」はシェルスクリプトの中では使えない(期待通りの結果にならない)のでご注意ください。
まぁシェルスクリプトでは最初に使うシェルを指定するはずなので、
現在どのシェルを使っているかの判定なんてやらないと思いますけどね。

ってなわけで、完了\(--)/
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:● Linux  thema:パソコンな日々 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事