プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
C#、linq to sqlでExists句
基本的には分かってきたけど痒い所に手が届かないlinq to sql。
つい先日はExists句の書き方でハマりました。

ほんで、分かったのがこれφ(--)

var query = (from t in tbl1
       where (
        from q2 in tbl2
        select q2.hoge
       ).Contains(t.hoge)

      select t);

これで

select
 *
from
 tbl1 t
where
 exists(
  select * from tbl2 t2
  where t2.hoge = t.hoge
 );

とほぼ同じ感じになるようです。

ただ、複合キーの場合が分からないんですよ、残念ながら。
取りあえずは複合キーにならないようにして誤魔化しています。。
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:● C#  thema:システム開発 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事