プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
Windows7、「mscorsvw.exe」とはなんぞや?
我が家の2号機パソコンで、こっそりちまちまとお仕事していた謎のプロセス。
その名も「mscorsvw.exe」。

おぉ、頑張ってお仕事してんねー。
それでおまえは誰よ(--?

と気になったので調べてみることにしました。

ふむふむ(--)

.NETランタイムの最適化サービス(.NET Runtime Optimization Service)とやらのプロセスみたいです。
凄い大雑把に説明すると、.NET関連のファイルが更新されたときに、
そいつらがこれから良い感じで動けるように(必要に応じて)最適化してくれるらしい。
ということは、Windows Update後とかに動いたりするのかな(--?

最適化している最中は気合を入れて動くので、CPUを結構使うみたいですね。
ぼーっと待っていれば、お仕事が終わり次第静かになるようです。

「やべっ!なんか暴走してるっぽいんだけどΣ( ̄◇ ̄;」な状態になってしまい、無理やり止めたいときは

コントロールパネル→管理ツール→サービス

と移動して、名前が

Microsoft .NET Framework NGEN vほげほげ

のサービスをダブルクリック。
「停止」ボタンを押せば、取りあえずは止まります。
あまりやらない方が良いと思いますけどね。
途中で止めて変なことになっても困るので、できるだけ我慢して待っててあげてください。

ってなところでしょうか。
動いている間は鬱陶しいかもしれませんが、別に常駐プロセスではないので、
あまり気にしなくて良いっぽいですね(--ゞ

よし、このプロセスは見なかったことにしよう。


ちなみにウィルスはオリジナルのプロセスの場合もあれば
既存のプロセスに偽装している場合もあります。
偽装している場合の方が多いのかしら(--?
なもんで、ウィルス対策ソフトさんが検出した場合は
例え一般的に大丈夫なはずのプロセスでも、
ファイルサイズやタイムスタンプ等から総合的に判断したって下さい。
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:プロセス  thema:パソコンな日々 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事