プログラミング言語や環境設定を中心としたパソコン関連の技術メモです。
主にシステム開発中に調べたことをメモしています。TIPS的な位置付けで、気が向いたときにちまちま更新していきます。
Windows7、「iviRegMgr.exe」とはなんぞや?
ふと気付いたら我が家の3号機パソコンさんで、ひょっこりお仕事していた謎のプロセス。
その名も「iviRegMgr.exe」。

あれ?こんなプロセスいたかな。なんだべ(--?

……と気になったので、調べてみました。
Google先生、よろしくお願いしまっす(-人-)

ふむふむ(--)

「iviRegMgr.exe」は「InterVideo Register Manager」のプロセスでした。
「InterVideo Register Manager」が具体的に何をやっているのかは分かりませんでしたが
「InterVideo WinDVD」関連のプロセスみたいですね。

確かに3号機パソコンさんにはWinDVDがインストールされています。
WinDVDが入っているパソコンであれば、動いていてもおかしくはない……のかな(--?

なお、iviRegMgr.exeの実体は、

%programfiles%\Common Files\InterVideo\RegMgr\iviRegMgr.exe

にありました。
その他の場所にある場合はご注意ください。

詳しいことは分かりませんが、WinDVDを使ってDVDを見たり焼いたりしている人は、
そのままにしておいた方が良いのかもしれません。
私はDVDを見てない&焼いてないので、プロセスを無効化してしまいました。
普段は止めておいて、WinDVDを使うときだけ動かすことにしたのです。

止め方は

コントロールパネル→管理ツール→サービス

と移動して、名前が

IviRegMgr

のサービスをダブルクリック。
念の為に「停止」ボタンを押してサービスの状態を「停止」にしてから、
スタートアップの種類(E)を「手動」か「無効」にして
「OK」ボタンを押せば完了です\(--)/
これで「iviRegMgr.exe」さんとお別れできます。

最後にもう一度まとめておきますね。
「iviRegMgr.exe」は「InterVideo WinDVD」関連で使う(と思われる)
「InterVideo Register Manager」のプロセスです。
DVDをあれやこれやしている人は、そのままにしておいた方が無難でしょう。
「WinDVDなんて使わねーよ」な人は、止めてしまって問題無いと思います。

そんな感じ\(--)/


ちなみにウィルスはオリジナルのプロセスの場合もあれば
既存のプロセスに偽装している場合もあります。
偽装している場合の方が多いのかしら(--?
なもんで、ウィルス対策ソフトさんが検出した場合は
例え一般的に大丈夫なはずのプロセスでも、
ファイルサイズやタイムスタンプ等から総合的に判断したって下さい。
スポンサーリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 

category:プロセス  thema:パソコンな日々 - genre:コンピュータ  Posted by ササキマコト 

  関連記事